秋華祭にむけて、JSRみんなでがんばっています!!

いよいよ来週は、秋華祭が開催されます。

どの学年も本番のステージ発表に向けて練習をがんばってくれています。

各学年の音楽発表・学習発表に加え、小学部1~4年生はよさこいソーラン、小学部5、6年生中学部は太鼓演奏。

JSRみんなで声をかけあい、息を合わせ、みんなで一丸になって取り組んでいます。

本番で発表が「成功」することも大切ですが、みんなで練習して創りあげる「過程」も同じくらい大切にしてほしい

と思います。本年度のテーマである「以心伝心」に対する意識も高まってきました。

後期 日程はじまりました!

 10月4日から本校では後期日程がはじまりました。

始業式では、校長先生・伊地知先生の話からはじまり、3・4年生の発表、中学部2年生の発表と続きました。

いろいろな人の話をしっかりと聴く子どもたちの姿から、後期へのやる気が伝わってきました。

前期の終業式を行いました。

  10月1日に本校は前期課程を終え、終業式を行いました。終業式では、校長先生から「主体的に学ぶ態度」の話がありました。子どもたちに自ら学ぶことの大切さが伝わるよう、未来の社会や仕事についてを織り交ぜながら、話を進めてくださいました。子どもたちも自分の未来を想像しながら、真剣に聞いてくれました。